相続税の還付について

知らないと大損!相続税が戻ってくる?!

相続税の還付について

相続税というのは税務署が計算して請求してくるものとばかり思っていましたので、納めすぎるということがあるなどとは思ってもみませんでした。相続税が戻ってくる可能性が高い土地を相続する可能性も、相続させることになる可能性も現時点ではありませんが、この他にも戻って来る可能性があるものがあれば教えてほしいと思いました。

ポイントは相続した土地の評価を下げることです。土地の評価は不動産関連法規の専門知識が必要なほど難しいので土地の相続税は過大評価されがちです。相続税専門の税理士がチェックして、土地の評価を下げることで相続税を減らすことが可能になります。ただ、還付の期限は申告期限から5年以内ですから、土地を相続する人は相続税に対して常にアンテナを張って、情報を収集することも必要です。

相続税の還付のために立ち上がろう!

相続税は土地の評価によって変わることがあります。複雑な土地をお持ちの方は、土地の評価が変わり相続税が還付されるケースが多いです。

http://www.souzoku-zeirishi.biz/

土地によって変わる相続税は大きいです

還付の手続きを依頼するなら、無料で気軽に相談や問い合わせが出来るところがいいです。ですが、何より不動産に詳しい税理士法人や会計事務所でなくてはいけないですね。そして、断然、成果報酬型のところがいいです。成果報酬型でしたら、もし還付されなかったとしても費用は発生しないですからね。

土の評価は不動産の専門知識が必要なほど難しいので、税理士によって土地の評価は違ってきます。
実は税理士にもそれぞれ専門分野というのがあるのですが、ほとんどの税理士は所得税や法人税を専門としています。相続税を扱っている税理士はほんの少ししかいないのが実情です。

ですから、不動産に詳しい税理士の先生に土地評価を見直してもらって土地の評価を下げることが出来たら、相続税も減らすことが出来るのです。そうしたら、払いすぎた相続税の還付請求ができるというわけです。
相続税の還付請求は法律でも認められている権利ですし、申告期限から5年以内なら還付請求ができるんですよ